大阪の通信制高校で学びました

だらけないようにという意識も高まりました

通信制高校 大阪通信制高校広場『学費や評判を調査』

入学するために特に難しい試験があるわけでもないし、スムーズに入学することができました。
実際に学ぶ時には、自分のペースで学んでいくことができるのは助かりましたが、だからこそ自分で時間を見つけていかなくてはならないので、だらけてしまうとなかなか卒業できないんだろうなという感じもあり、だらけないようにしようという意識も高まりました。
レポートの提出などもきちんと行い、時々あるスクーリングもしっかり行くようにしました。
スクーリングに行くと、普段は顔を合わせない人と顔を合わせることになりましたが、本当にいろんな年齢の人が通信制高校という方法で学んでいるんだなとわかり、仲間がいるという気持ちになることが出来ました。
学校行事は、参加しても参加しなくてもどちらでも良いというスタイルの学校だったので、参加していない人もたくさんいましたが、参加してみるとかなり楽しくて、学校らしい気持ちを味わうことができました。
通信制ということもあり、友達はできないものなんだろうなと思っていましたが、行事があることで友達もできて嬉しくなりました。

【京都の通信制高校|京都・大阪・滋賀・奈良・兵庫・福井の通信制高校といえば京都美山高等学校 ブログ18】 【京都 通信制】関西地方の通信制高校をお探しの方へ☆【関西 通信制】 https://t.co/VJV8jOLlVa #fc2  京都・大阪から通える通信制高校、京都美山高等学

— 京都美山高校古典 (@miyama_koten) 2018年3月15日

時には行事のある通信制高校を選びましただらけないようにという意識も高まりました自分で昼間働きながら学んでいくことができる